【千代田区水道橋】就業規則専門の社労士事務所

〒101-0061 東京都千代田区三崎町2-15-4 奥山ビル6階

受付時間

平日9:00〜18:00
(土日祝日を除く)

アクセス

JR総武線水道橋駅
徒歩2分

お気軽にお問合せください
※経営者・人事担当者専用

03-6264-8320

「労務リスク・トラブル」いざのときの対処法Q&A

roumuカバー.jpg

 この度、初の著書を出版致しました。

『労務リスク・トラブル』いざのときのQ&A

■セルバ出版社 2011.5.27 発売

■B6判/1,680円(税込)/216頁

  • トラブルを防ぐリスクヘッジのポイントを網羅。
  • わかりやすいQ&A形式で全部で91問。
  • 初心者にもわかる表現で図解も多く取り入れています。
  • 書式も多く掲載しており現場で直ぐに活用可能。

労務リスク・トラブル対策に最も力を入れてきた私の現場での実践的なノウハウを詰め込みました。

リスクは減らせます!トラブルも減らせます!

★Amazonはこちらから

★出版社はこちらから

【  目次  】

第1章 労務トラブル解決のための基本知識
Q1 労務トラブルってなに・起こるのはなぜ
Q2 労務トラブルを防ぐ方法は
Q3 トラブルが起こったときは弁護士と社労士どちらに頼めばいい
Q4 労基監督署ってなに・会社をチェックするのはなぜ
Q5 労基監督署に駆け込まれたときの対応は
Q6 社会保険調査ってなに
Q7 社会保険調査で会社をチェックするのはなぜ

第2章 社員を雇うときの問題と対処法
Q8 外国人を採用するときの問題は
Q9 求人票と違う条件で雇うときの問題は
Q10 入社から14日以内に不採用とするときの問題は
Q11 試用期間中の問題発覚で採用拒否するときの問題は
Q12 入社後にウソの経歴が判明したときの問題は
Q13 不法就労者を雇っていたときの問題は
Q14 労働契約書の内容と入社後の内容が違うときの問題は

第3章 給料をめぐる問題と対処法
Q15 仕事を覚えるまでは安い給料にするときの問題は
Q16 外部研修中の給料支払いをやめるときの問題は
Q17 出張中の移動時間の給料支払いをやめるときの問題は
Q18 勝手に残っている人の時間外支払いの問題は
Q19 給料引下げを行うときの問題は
Q20 営業マンの給料を完全歩合制にするときの問題は
Q21 感染症にかかった社員の自宅待機中の給料支払いの問題は
Q22 休日出勤不要の社員が出勤したときの問題は

第4章 サービス残業の問題と対処法
Q23 サービス残業が生じたときの問題は
Q24 残業代を固定で支払うときの問題は
Q25 部長・課長・店長には残業代は払わないときの問題は
Q26 残業代の計算方法を間違っていたときの問題は
Q27 残業を許可制・申告制にするときの問題は
Q28 サービス残業で社員から訴えられたときの問題は
Q29 年俸制にして残業代は払わないときの問題は
Q30 研修社員に先輩社員が仕事を教えるときの残業の問題は

第5章 会社のルールをめぐる問題と対処法
Q31 タイムカード使用の有無で生じる問題は
Q32 遅刻が頻繁にある社員の問題は
Q33 社員の副業が発覚したときの問題は
Q34 勤務態度が悪い社員を処分するときの問題は
Q35 他の店舗へ一方的に転勤させるときの問題は
Q36 関係会社への出向命令を出すときの問題は
Q37 セクハラやパワハラで生じる会社責任の問題は
Q38 休職期間を決めるときの問題は
Q39 労基監督署に未届出の就業規則の問題は
Q40 就業規則を見ていなかったときの問題は
Q41 仕事上社員が他人に迷惑かけたときの問題は
Q42 売上金を横領したときの問題は
Q43 プライベートなことで警察に逮捕されたときの問題は
Q44 在宅勤務(テレワーク)を導入するときの問題は
Q45 妊娠・出産・育児をする社員の処遇を決めるときの問題は

第6章 労災保険と雇用保険をめぐる問題と対処法
Q46 家族従業員を労働者として扱うときの問題は
Q47 家族だけで事業経営しているときの保険加入の問題は
Q48 生え抜き社員が役員昇格したときに生じる問題は
Q49 通勤手当の申請経路とは違う場所で事故にあったときの問題は
Q50 社員が社有車で商品を配送中に事故にあったときの問題は
Q51 社員が勤務中に病気になったときの問題は
Q52 労災保険未加入のときに事故が起きたときの問題は
Q53 インターンシップ等の人が仕事中にケガをしたときの問題は
Q54 社員がゼロになったときの経営者の保険適用の問題は
Q55 休憩時間中の社員が転んでケガしたときの問題は
Q56 雇用保険の手続を忘れていたときの問題は

第7章 社会保険と健康保険をめぐる問題と対処法
Q57 会社が社会保険に未加入のときの問題は
Q58 どうにかして社会保険料を減らしたいときの問題は
Q59 厚生年金保険にしか加入しないときの問題は
Q60 社員を社会保険から脱退させるときの問題は
Q61 海外出張した社員が病気になったときの問題は
Q62 社員の健康診断をやっていないときの問題は
Q63 うつ病の社員がでたときの問題は
Q64 うつ病で休職社員が復職するときの問題は
Q65 お金を払えば何時間でも働くというときの問題は

第8章 退職・解雇をめぐる問題と対処法
Q66 社員が行方不明になったときの問題は
Q67 社員を解雇したときに発生する会社の問題は
Q68 問題社員を辞めさせたいときの問題は
Q69 退職届を無理やり書かせたいときの問題は
Q70 今日で辞めるといきなり辞表をもってきたときの問題は
Q71 退職者に守秘義務のことを徹底させるときの問題は
Q72 不採算部署をなくすときの問題は
Q73 定年からの再雇用時に給料を下げるときの問題は
Q74 退職金制度を廃止するときの問題は
Q75 トラブルで辞めた社員の退職金支払要否の問題は
Q76 十分な引き継ぎをしなかった人の退職金減額は

第9章 パート・契約・嘱託社員にかかる問題と対処法
Q77 アルバイトやパートと労働契約書を交わさないときの問題は
Q78 パートに有給休暇を与えるときの問題は
Q79 正社員以外は社会保険に加入しないときの問題は
Q80 パートの残業代計算の問題は
Q81 高校生や大学生のアルバイトを雇うときの問題は
Q82 パートから正社員への登用制度をつくったときの問題は
Q83 正社員とパートに賃金格差を設けるときの問題は
Q84 仕事の急減で契約期間途中で辞めてもらうときの問題は
Q85 契約社員の契約期間を決めるときの問題は
Q86 契約期間満了退職で退職届を提出しないときの問題は
Q87 契約社員に正社員と同じ契約書(就業規則)を使っているときの問題は
Q88 契約社員の契約を何度も更新するときの問題は
Q89 嘱託社員にするときの問題は
Q90 嘱託社員と正社員を同じルールにしているときの問題は
Q91 嘱託社員を管理職にするときの問題は

弊所へのご相談の流れ

お問合せから御相談、契約までの流れをご説明します。

お問合せ

まずは電話または問合せフォームにてお問合せください。この段階では一切費用は頂きません。

対面相談(来所)

お問い合わせに対する回答を踏まえ、対面相談を希望される方は弊所へ来所頂き、直接お話を伺います。この段階も一切費用は頂きません。

ご契約

ご依頼内容に応じて見積を提示致しますので、サービス内容にご納得いただけたら、契約となり、この段階から報酬が発生致します。

お問合せはこちら

千代田区水道橋の志戸岡社会保険労務士事務所のホームページにお越しいただき、ありがとうございます。

お問合せ・ご相談はお電話・問合せフォームにて受け付けております。

お電話でのお問合せはこちら

03-6264-8320

経営者・人事担当者の方のご相談、お待ちしています
東京都千代田区三崎町2-15-4 奥山ビル6階
受付時間:9:00~18:00(土日祝を除く)

 面談の申込・お問合せ

電話でのご予約・お問合せ

03-6264-8320

メールでのお問合せは24時間受け付けております。お気軽にご連絡ください。

社会保険労務士 志戸岡 豊

志戸岡事務所について

JR水道橋駅より徒歩2分です。

千代田区三崎町2-15-4
奥山ビル6階

詳細は事務所案内をご覧ください。

03-6264-8320

 著書の紹介

社長!そろそろ口約束の労働契約はやめましょう

出版:労働調査会

出版社ページはこちら
 

改訂版「労務リスク・トラブル」いざのときの対処法Q&A

出版:セルバ出版

出版社ページはこちら

無料コンテンツ

7日間のメール講座で“従業員10名未満の経営者が知っておくべきこと”をお伝えします。現場ですぐに使える労働契約書の無料サンプルを特典資料としてプレゼント!

詳細はこちら

1日5分×7日間のメール講座で中小企業の人材定着の問題の本質を理解して、離職率を下げて定着率を改善するコツ・ポイントを無料メール講座で公開しています。

詳細はこちら

人事・労務に関する最新の時事情報、労務管理のツボを分かりやすく、タイムリーにまとめたニュースレター・メルマガを配信しています。

詳細はこちら